忍者ブログ

天然パーマネント

アイマスフィギュアを造るPの金曜更新ブログ

ハタキ 組み立て編

前回の続きでハタキ組み立て編

パーツ20~26の組み立てとなります



まずはじめにパーツ20とパーツ21を組み立てます
パーツ20にはダボオスがありますができれば0.8mm
程度の真鍮線に変更することをおすすめします
そのままでも問題ないのですが
仮組みの際メス穴内でねじ切ったりしますと
非常に面倒なことになるからです



次にパーツ26を取り付けます
この位置です
分かりやすいように柄は外しています



上から



パーツ26を正面に



横から



取り付けが終わりましたら
パーツ22を取り付けます
パーツ21の上からかぶせる感じです




次にパーツ25を取り付けます

正面左側がパーツ25です


柄をまたいで取り付けます



最後にパーツ23を取り付けて組み立て終了です

画像正面上がパーツ23です



仮組みは念入りに行ってください
塗装後に混乱しないようにね



もっと組み立てやすいものにしないとけいないと反省
すんませんね

それじゃ

最後
水着春香さんとやよいのカラーレシピですが
全くメモすらとっていないので覚えていません
自分のセンスで塗るよろし

拍手

PR

ハタキ 成型編

みなさんお盆はどうお過ごしでしょうか
ケンタッキーのCMを見て肉を食う時代かいと思っとります
自分は昔から肉食っておりますが・・・

お買い物

アイマスばっかじゃねーか
チカチカして目が痛いぜ
CDの紙ジャケはあんまり好きじゃないのでやめてほしい
汚れるし収納しにくい
絵が見れるのはいいけど

久しぶりにZBrushネタを
髪の毛を作らないとと思いながら試行錯誤の日々をしておりました
いろいろと試してみてやっと見つけた感じ
ファンドで盛っていくやり方に近い方法
髪ができたら服だな次は


ハゲて~る





先週告知しておりましたとおり
やよいのハタキについて説明しますので
興味ない人はスルーでお願いします

今回は成型編ですので組み立ては次回となります

では始めましょ

パーツ22です



パーツを見ていただけるとお分かりだと思いますが
下の画像のようになってるはずです
型作りが悪いためこのような成型となってしまいました
これを修正していきます



原型です
これを見ながら作りましょう



まずはデザインナイフ等で切っていきます
サクサクっとね



次にパテを盛ります
わかりやすいように黒く着色したパテを使用しております
シアノンにアルテコの粉と黒塗料
ちなみに普段修正する場合は余ったレジン棒を使用しています





このように
適当に盛ると必要のない場所にまで乗せてしまうので
注意して作業したほうがいいですね
時間の無駄
でも腕が上がります
多分・・・

パテが硬化しましたら少しナイフで落としたあと
紙やすりで削っていきます

180番位粗めのペーパーで削ったあと
目の細かいペーパーで仕上げます400番⇒600番~800番
程度ですか
あとはご自由に



簡単ですね

「難しいよー」という方は根気です頑張れ!
失敗してもうだめだ!という人はパーツ送るので連絡ください

それでは次回
組み立て編で

拍手

メールフォーム

参加情報

2017W WF2017夏 8-32-01

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新記事

(10/04)
(09/15)
(09/08)

ブログ内検索